こぎん刺しゅうのカードケースカバー

大人気の「こぎん刺しゅう」で、カードケースを作りましょう!


【日時】 11月19日(土) ①10:30~13:00 ②14:00~16:30

【講習料】 ¥3,000(材料費込)

【講師】 まつうらじゅんこ

【定員】 各5名


  こぎん刺しゅう(こぎん刺し)とは

こぎん刺し(こぎんさし)とは、青森県津軽に伝わる刺し子の技法のひとつであり「刺しこぎん」とも呼ばれる。  津軽地方では、野良着の事をこぎん(小布、小巾とも)と呼んだためこの名前がつきました。 一般に青い麻布に白い木綿糸で刺します



  2種の柄から選べます

ナチュラルカラーのリネン生地に、カラフルでかわいいこぎんの図案を刺していきます。

 

図案は2種類のどちらか。

刺繍糸は用意した中から、お好きな色をお選び下さい。



  使いやすいデザイン

最長16cmサイズのカードケースです。

 

クレジットカード、ポイントカードなどほとんどのカードが入ります。

 

カードを出す時にお手製の刺しゅうが見えると、楽しい気分になれますよ(^^)

 

※カードケースはご用意いたします。



  プレゼントに

お洒落な箱に入れて、クリスマスプレゼントにしても!

 

相手の方の好きな色を選んで、一生懸命作った手刺しゅう。

きっと喜んでいただけると思います。

 

 



 

講師紹介

まつうら じゅんこ先生

2015年 個展(小さな手仕事展)

 4月 金木犀ギャラリー

 5月 一楽章ギャラリー

2016年 第68回広島県美術展

  (こぎん刺し瀬戸の夕景)入選