タティングレース教室でした

こんにちは!

今週は木・土用日の2回、タティングレースの教室を開催いたしました。

 

毎度ドタバタで教室風景が撮影できないのですが、今回は土曜の午前の部に参加して下さった方にご協力していただけました。



午前部には3名参加していただけました。

1人は2回目、他の御二人は常連さんです。

皆さんかなり上達されて、シャトル運びもスイスイできるようになってきました。


 

生徒さんの中には、ご自分で作った作品を持ってきて見せて下さる方もいらっしゃいます。

←こちらはSさんの作品。

コサージュが大好きで、色々なバージョンを工夫して作っておられます。

ビーズやチュールを足して華やかに♪

スタッフも毎回びっくりさせられます(^^)


 

←こちらは主にエジング系を色々勉強されているHさんの作品です。

繊細な感じになるのがお好きだそうで、毎回一番細い40番糸で細かい作品を編んでらっしゃいます。

ハンカチのエジング、春らしい色で素敵ですよね♪

新しく購入された洋書のテキストでも頑張って下さいね(^^)


 

さてさて、スタッフも負けずに色々サンプル作製をしていますよ~!

 

←こちら最近の新作のひとつ、バスケット。
頑張って夜なべして編んだかいあって、教室でも「これ編みたい」って人気でした。

うれし~~~(^^)♪


 

←その他の作品いろいろです。

 

左から

●ハートのブックマーク

●ジャック・オ・ランタン

●3枚の木の葉

 

うーん、なかなか可愛くできたじゃないの~と思っているスタッフです(^^)



 

きぬやのタティングレース教室は、毎月2~3回の開催です。

編むものはお客様の自由。

レベルに応じて相談しながら、編みたいものを選んで頂いてます。

(はじめての方には基礎講習を受けていただきます)

 

ご自分でテキストを持参されても良いですし、店内のサンプルに編みたいものがあれば、編み図をお渡ししています。

もちろん、きぬやでも色々なテキストを販売しておりますので、ぜひご利用くださいませ(^^)

 

英語であれば、洋書テキストでも結構ですのでお持ちください。

 

他に「インターネットサイト等で可愛いモチーフを見つけて編んでみたいんだけど、編み図がないから分からない」・・・って相談をお受けすることがあります。

できるだけ大きな画像でプリントアウトしたものを持参して頂いたら、可能な限り解読してみますので、ぜひチャレンジしてみて下さいね!



『きぬや』は、広島から手芸の材料、オーダーバッグ、ワークショップなど、「手作りの楽しさ」をお届けするお店です。 ボタン、洋裁材料、刺繍材料、タティングレース用品、バッグ材料など、初心者からプロの方まで幅広い手芸ファンのみなさまの素敵な作品作りのお手伝いをいたします。 専門スタッフによる毎月開催中の「バッグ教室」、「タティングレース教室」、「刺しゅう教室」では多彩な作品作りでご好評を頂いております。