タティングレースの襟

 

コツコツ、コツコツと編んでいたタティングレースの襟がついに完成しましたー!♪♪♪

 

今年のタティング作製の情熱をすべて注ぎ込んだと言っても過言ではないくらい、スタッフ懇親の力作でございますっ!!!(^^)

 

きぬやのウインドーに、どや顔でディスプレイしておりますので、どうぞご覧になって下さいね。

 

こちらの襟はタティングレース教室でも編むことができます。

 

根気に自身のある方は、ぜひチャレンジしてみてください(^^)


 

そして少しずつですが、メキッキオヤのサンプル作品も作っております。

 

トルコ女性のスカーフ飾りとして使われる『オヤ』。

 

レース針を使うトゥーオヤ、縫い針を使うイーネオヤなどなど、オヤには様々な編み方がありますが、メキッキオヤはタティングレースと同様シャトルを使って編みます。

 

同じシャトルを使っても編み方は全く違うのでお勉強にもなるし、仕上がる作品もタティングレースとはまた違う魅力があってオススメです(^^)

 

教室ではメキッキオヤもお受けしておりますので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。




『きぬや』は、広島から手芸の材料、オーダーバッグ、ワークショップなど、「手作りの楽しさ」をお届けするお店です。 ボタン、洋裁材料、刺繍材料、タティングレース用品、バッグ材料など、初心者からプロの方まで幅広い手芸ファンのみなさまの素敵な作品作りのお手伝いをいたします。 専門スタッフによる毎月開催中の「バッグ教室」、「タティングレース教室」、「刺しゅう教室」では多彩な作品作りでご好評を頂いております。