タティングレース教室 / 生徒さん作品


こんにちは! 今日はタティングレース教室でした。

天気予報大外れ!の足元の悪い中、2人の生徒さんがいらしてくださいました。


その生徒さん方の渾身の力作が仕上がったので、ご紹介です!(^^)




 まずはEさんの作品です。


数か月かけて仕上げた『花かご』を、額に入れて持ってきてくださいました!


可愛いでしょ~~~♬


これ、なかなか編むのが大変なんですが、よく頑張られました!


バックを紺色にしたので、作品がパッキリ映えていいですね(^^)




 

使用した糸はLizbethの20番手。


細いのでお花が繊細に仕上がって綺麗です♪


6本ある花は全てパターンが違うので、難しいけれど勉強にもなるし、飽きずに編めるのが良いところです。



こちらはSさんの作品です。


上と同じ『花かご』の編み図で、クッションに仕立てて下さいました。


こちらはLizbeth10番手使用で大き目に仕上がっています。


生地に縫い付けるの大変だったでしょうね~~~(ーー;)


カゴ部分にクロッシェのバラ(かな?)をつけて華やかに!

こちらもクッション生地の赤に、レースが良く映えてますね(^^)



お2人の編まれた作品は、こちらのテキストに掲載されています。

 

Jan Stawasz 氏の作品集ですが、教室でも人気のテキストで、凝ったパターンのドイリーに挑戦されてる生徒さんも結構いらっしゃるんですよ。

 

しっかり編み図を見ていないと間違えやすいのが難点ですが、仕上がりが大変ゴージャスで、大きな達成感を味わえるのが魅力!

 

スタッフオススメのテキストです!



そしてそして、花かご額縁のEさんが、さらにバッグも作ってきてくださいましたー!!!


かわいいっ!!♬(*^▽^*)


ぷっくり仕上げたミントカラーのがま口に、タティングレースの花モチーフが良く似合っていいですね~~~♪


それにしても、これも生地に縫い付けるの大変だったでしょうね・・・(ーー;)


パールビーズを組み合わせて華やかに♪


こちらは教室とは別に、自宅で取り組んだものなんです。


頑張り屋のSさん、素敵な作品を見せてくださって有難うございました!


バッグ、大事に使ってくださいね!


きぬやのタティングレース教室は、生徒さんの編みたいものを編むことができます。


基礎を覚えるまではこちらのアドバイスに合わせていただきますが、それが終わればお好きなものを選んでいただいて構いません。


作品のレベルが高い場合は別のものをお勧めすることもありますが、「好きなものを楽しく編む」のがモットーですのでお気軽にご参加くださいね。


お申込みお待ちしております(^^)




『きぬや』は、広島から手芸の材料、オーダーバッグ、ワークショップなど、「手作りの楽しさ」をお届けするお店です。 ボタン、洋裁材料、刺繍材料、タティングレース用品、バッグ材料など、初心者からプロの方まで幅広い手芸ファンのみなさまの素敵な作品作りのお手伝いをいたします。 専門スタッフによる毎月開催中の「バッグ教室」、「タティングレース教室」、「刺しゅう教室」では多彩な作品作りでご好評を頂いております。