タティングレース教室・生徒さん作品


こんにちは。

昨日はお月見でしたが、満月・スーパームーンは今夜だそうですよ。

少しづつ秋らしく涼しくなってきて、手芸も取り組みやすくなってきたのではないでしょうか?


では、今日は先週のタティングレース教室の生徒さん作品のご紹介です!



←まずはEさん作製のドイリーです。


ちょっと写りが暗くて申し訳ないんですが、ペールカラーのグリーンとピンクで素敵な作品を編んで下さいました!


このドイリー、なんでもないパターンに見えますが、リングの上にリングのあるちょっと複雑な構造なんです。


最初は苦戦していたEさんも、何度か繰り返すうちにスラスラと編めるようになりましたよ。



レトロな雰囲気が素敵な缶は、Eさんのタティングレース道具ボックスです。


ドイリーと色がピッタリで、思わず組み合わせて撮影させてもらいました。


このドイリーを応用して、次はさらに難しいドイリーに挑戦することになったEさん、頑張って下さいね!(^^)



←そしてこちらはSさんの作品です。


孔雀のモチーフを布に縫い付けて、カルトナージュ風に仕上げてらっしゃいました。

すごいですよねぇ~これ。(◎_◎;)


この孔雀モチーフ。

きぬやタティングレース教室では人気のモチーフで、既に何人かの生徒さんがチャレンジされました。


ドイツ語のテキストなので文章がまず読めないことと、海外テキストにありがちな『パターンと説明と写真が合っていない』と言うデメリットがしっかり入っており、サンプルを編んだスタッフもかなり手こずらされたモチーフなんです。


でもね、綺麗なんですよね。 人気なんですよね。


それなのにせっかくチャレンジされるたびに生徒さんがうんうん苦しむのは忍びない・・・と思ったので・・・

スタッフが見やすいパターンに書き直しました!


で、書き直したパターンで編み始めたYさんに「見やす~~い!♪」と言っていただけて、スタッフ大感激!\(T▽T)/



こちらは孔雀モチーフを縫い付けた蓋つきカゴ。 同じくSさんの作品です。

凄いですね~~~(◎_◎;)


タティングレース道具入れにしたら良いじゃないですか~~~っと言ったら、すでに娘さんがキープしちゃってるんだそうです。

そうですよね、誰だって欲しくなりますよね(^^)



孔雀モチーフの修正パターンは、タティングレース教室の生徒さんのみにお渡ししております。


編んでみたい方は無料で差し上げますので、お気軽にお尋ねくださいね。


他にもこれぞタティング!と言ったフェミニンなものや、これがタティング?と言った変わったもの等、色々パターンを揃えておりますのでぜひご参加下さいね!


ご来店、お申込みお待ちしております!



『きぬや』は、広島から手芸の材料、オーダーバッグ、ワークショップなど、「手作りの楽しさ」をお届けするお店です。 ボタン、洋裁材料、刺繍材料、タティングレース用品、バッグ材料など、初心者からプロの方まで幅広い手芸ファンのみなさまの素敵な作品作りのお手伝いをいたします。 専門スタッフによる毎月開催中の「バッグ教室」、「タティングレース教室」、「刺しゅう教室」では多彩な作品作りでご好評を頂いております。