タティングレースのフレームペンダント


こんにちは。


今日の広島はちょっと気温が高いようですが、だいぶ過ごしやすくなってきましたね。

皆さん、手芸の季節ですよ~~~!!!


今日は「タティングレースでこんなもの作ってみました!」のご紹介です。



← こちらのペンダントです!

 

ペンダントヘッドのみですが、きぬやで地味~~~に扱っている商品なんです(^^;)

※チェーン、ラインストーンチャームは私物

 

ヨーロッパのインポートもので、刺繍作品などを入れて使うアクセサリーパーツなんですが、レースを入れたら綺麗なんじゃないかと思って作ってみました。

 

ちょっと気が早いのですが、クリスマスをイメージして「雪の結晶モチーフ」で。

 

使用糸は DMCコルドネスペシャル100番 です。

 

ひじょ~に細い糸で編むのに気を使いますが、とっても繊細に綺麗に仕上がりますよ。


「極細レース糸で編んでみたいんだけど、根気が続くかな~?」と思ってらっしゃる方は、まず小さなモチーフから初めてみてはいかがでしょうか?


ある程度編める方なら数時間で仕上がりますし、こんな風にアクセサリーとして使うとなれば俄然!やる気が上がるのではないでしょうか?(^^)




← 裏側はこんな感じ。


作品を入れて底蓋をしたら、フレームについているツメをペンチなどで折りこんで固定します。


1度固定したら戻せませんのでご注意下さいね。



現在お店には数個しかありませんが、近く入荷予定です。

ご自分用、プレゼント用に素敵な作品を作ってみませんか?


上画像のペンダントのサンプルは、きぬやのタティングレースサンプル作品コーナーにディスプレイしておりますので、ぜひご覧になってくださいね。


ご来店お待ちしております!




『きぬや』は、広島から手芸の材料、オーダーバッグ、ワークショップなど、「手作りの楽しさ」をお届けするお店です。 ボタン、洋裁材料、刺繍材料、タティングレース用品、バッグ材料など、初心者からプロの方まで幅広い手芸ファンのみなさまの素敵な作品作りのお手伝いをいたします。 専門スタッフによる毎月開催中の「バッグ教室」、「タティングレース教室」、「刺しゅう教室」では多彩な作品作りでご好評を頂いております。