バッグ教室・親子で楽しく


こんにちは。

今年最初のバッグ教室ブログですが、内容は去年12月26日ご参加の生徒さん作品ご紹介です。

 

この日参加して下さったのはSさん母娘。 娘さんは初めてさんです。

 

お母さんは着物リメイク、娘さんはデニム生地・・と、共に持ち込み生地でのチャレンジ。

 

さて、どんなバッグができるのか楽しみですね。

 


 

娘さんはシンプルなつまみマチトートバッグを選ばれました。

 

「縫いやすく」「使いやすい」のに、仕上がりが本格的な、バッグ作り初めてさんにはお薦めのデザインなんですよ。

 

生地の裁断を済ませたら、縫製に入ります。

 

←こちらは裏地を縫っているところ。

 


表地と裏地の縫製が済んだら、いよいよ最後の仕上げの「口まわり」。

 

表裏のバッグ口を両面テープを使って貼りあわせます。

 

実は一番緊張するところでもあるこの最後の作業。

 

頑張ってくださいね!

 

 


はいっ!無事完成です!!

カラシ色の持ち手が効いて、とても良い仕上がりに!

この日のお洋服にもピッタリ合って素敵ですね(^^)

 

作製時間は3時間。

初めてさんにしてはすごいですよ!(@o@)



 

←こちらはお母さんのバッグです。

 

今回初めてタブ付けにチャレンジされたお母さん。

 

ちょっと苦戦中です。


途中、ご自分のバッグを早く作り終えた娘さんがご参加。

 

お母さんバッグの裏地の仕立てをお手伝いされました。

 

同じ趣味を持てると、親子で楽しめて良いですよね(^^)

 

 


そして、お母さんのバッグも完成~!!(^O^)/

 

斜めがけバッグです。

 

バッグ本体前側にあおりポケット、バッグ口部分にタブを付けるなど、新しいことにトライされました。

 

少し時間はかかりましたが、4時間で出来上がりました。


テープは手持ちのものをおうちで付けられるとのことで、教室での作製はこれで終了です。

 

付けたときの感じを、娘さんがモデルになって下さいました。

 

お2人とも出来上がりに満足され、娘さんは荷物を入れ替えて帰ってくださいました(^^)

 

Sさん、お嬢さん、どうもありがとうございました!

 

バッグ、沢山使ってくださいね!

 

 


きぬやのバッグ教室では、初めてさんでも素敵なバッグが作れるようにお手伝いいたします。

 

シンプルなものから凝ったデザインのものまで、お好きなバッグを作ることができます。

 

素材は持ち込みでもOK! 店内の生地を選んでいただいてもOK!

道具類は全てお貸ししますので、身軽に来ていただけます。

 

想いのこもった世界にひとつだけのバッグを、ご一緒に作ってみませんか?

 

お申込みお待ちしております!(^^)

 



『きぬや』は、広島から手芸の材料、オーダーバッグ、ワークショップなど、「手作りの楽しさ」をお届けするお店です。 ボタン、洋裁材料、刺繍材料、タティングレース用品、バッグ材料など、初心者からプロの方まで幅広い手芸ファンのみなさまの素敵な作品作りのお手伝いをいたします。 専門スタッフによる毎月開催中の「バッグ教室」、「タティングレース教室」、「刺しゅう教室」では多彩な作品作りでご好評を頂いております。