がま口口金ミニバッグ


こんにちは(^^)

久しぶりにバッグ作製初めての生徒さんが参加して下さったのでご紹介です。

 

初めましてのSさん。

 

革のバッグ作製をお勉強されてるそうですが、生地を使ってミシン縫いのバッグは始めて。

 

がま口のバッグが作りたいと言うことで来られました。

 

まずは、表生地に専用芯を貼ります。


 

バッグ本体を縫います。

 

ミシンの扱いは慣れていらっしゃるのでスイスイです。


 

表本体の縫製が終わりました。

 

このあと、裏地も同じように仕上げます。


 

←がま口金具を付けます。

 

初めてのがま口の取り付けで少し苦労されてましたが何とかクリア!

 

がま口は何度か経験しないと綺麗に付けられないんですよね~(/ω\)

 

お洒落な口金って結構お値段もしますので、失敗を防ぐためにも、最初はまずきぬやのバッグ教室でトライされることをオススメします!(^▽^)


苦労のかいあって、素敵なバッグができました~♪

初めての布バッグ、初めてのがま口取り付け・・・と険しい道だったにもかかわらず(大袈裟?)、納得のいくものが出来上がったそうです。

 

Sさん、お疲れさまでした。

 

また布バッグに挑戦してみてくださいね(^^)

 


きぬやのバッグ教室では、初めてさんでも素敵なバッグが作れるようにお手伝いいたします。

 

シンプルなものから凝ったデザインのものまで、お好きなバッグを作ることができます。

 

素材は持ち込みでもOK! 店内の生地を選んでいただいてもOK!

道具類は全てお貸ししますので、身軽に来ていただけます。

 

想いのこもった世界にひとつだけのバッグを、ご一緒に作ってみませんか?

 

お申込みお待ちしております!(^^)

 



『きぬや』は、広島から手芸の材料、オーダーバッグ、ワークショップなど、「手作りの楽しさ」をお届けするお店です。 ボタン、洋裁材料、刺繍材料、タティングレース用品、バッグ材料など、初心者からプロの方まで幅広い手芸ファンのみなさまの素敵な作品作りのお手伝いをいたします。 専門スタッフによる毎月開催中の「バッグ教室」、「タティングレース教室」、「刺しゅう教室」では多彩な作品作りでご好評を頂いております。