きぬや社員のプチ刺繍研修会


こんにちは(^^)

 

今日はお客様の来店を見計らいながら、きぬや社員による刺繍のプチ講習会をしました。

 

 

←今日のお勉強内容はコレ!

 

トランシルヴァニアの伝統刺繍

『イーラーショシュ』

 

コードを縫い付けたようなダイナミックさと、デザインの素朴な可愛らしさが魅力的な刺繍です。


 

みんな初めてなので、まずはシンプルなモチーフから入ることにします。


 

←図案の書き写しに超オススメのこちら!

クロバーの熱転写ペンシルです。

 

まず図案をコピー

 ↓

熱転写ペンシルでなぞる

 ↓

アイロンで刺繍生地に写す

 

・・・・っと、チャコペーパーより簡単にできちゃうんです!


 

しかも同じ紙で2~3回使えます。

 

←こちらは2回目に転写したもの。

 

まだまだハッキリ見えますよね。

 

因みにこのペンシルは落ちませんので、刺繍内容によっては扱いにご注意ください。


 

さー!

 

それでは刺してみましょう!


 

イーラーショシュは刺繍枠を使わないんですが、慣れないうちは使ったほうが綺麗に仕上がるのでオススメです。


 

おっと!

講習会の途中で(株)清原さんが営業に来られました。

 

なーんと!やってみたいと言われるので、どうぞどうぞと熟女に混ざって初体験です(^▽^)

 

男性と言えど容赦はしませんよ~。ピシピシピシ~~~!!!


 

あら~Uさん、なかなか器用じゃないですか~と、周りから熱い声援と拍手を浴びて頑張る(株)清原のUさん。

 

みんなも時折おしゃべりしながら楽しく刺繍することができました。


 

こちらはこぎん刺しに挑戦中のきぬや社員。

 

小物ケースのフタに飾り付けする予定です。

 

こぎん刺しの材料については、また後日にブログアップしますね。


 

同じ刺し方でも、個々の癖や特徴が出てくるのが刺繍の面白い所ですね(^^)


 

今回の刺繍に使った材料。

 

★刺繍布(ドレパリー)

★イーラーショシュ用刺繍糸

★刺繍糸(ソフトエンブロイダリー)

★刺繍針

★刺繍枠

 

・・・は、全てきぬやにてお買い求めいただけます。


仕上がった作品は刺繍サンプルのコーナーにディスプレイしておりますので、ぜひ見に来てくださいね。

 

また刺繍材料について分からないことがありましたら、お気軽にスタッフにお尋ねください!

 

ご来店お待ちしております!(^^)

 



『きぬや』は、広島から手芸の材料、オーダーバッグ、ワークショップなど、「手作りの楽しさ」をお届けするお店です。 ボタン、洋裁材料、刺繍材料、タティングレース用品、バッグ材料など、初心者からプロの方まで幅広い手芸ファンのみなさまの素敵な作品作りのお手伝いをいたします。 専門スタッフによる毎月開催中の「バッグ教室」、「タティングレース教室」、「刺しゅう教室」では多彩な作品作りでご好評を頂いております。