モアレ生地とトマト


こんにちは!

 

新色のモアレ生地が入荷したので、ご紹介でーす!

木の年輪のような模様が特徴のこのモアレ生地。

 

きぬやではバッグやクッションカバーに使用率が高いんですよ。

 

とてもエレガントな仕上がりになるので、ぜひお試しください!

 


 

今回入荷したのは、インディゴのようなブルー、濃い紫、ラベンダーのような紫です。

 

どんな刺しゅう作品と合うのかワクワクしちゃいますね♪

 

←ラベンダー色が少々写りが悪いので、単独で撮ってみましたよ。

 

 


そしてこちらも最近入荷した、「トマトのピンクッション」です。

 

子ども付き?(@◇@)

 

いえいえ、イチゴの針磨きなんです。

 

きぬやのバッグ教室に参加して下さった方ならご存じと思いますが、シールタイプの芯を使うので、マチ針に粘着剤部分が着いて、結構作業がしづらくなるんですよ~。


 

こんな風に針を「ぶっすり!」刺し、何度か擦るように往復させると、汚れが取れます。

 

布通りの良い針だと作業がはかどりますよね。

 

真っ赤なトマトをお針箱に入れて、秋のソーイングしてみませんか?

 

ご来店お待ちしております!(^^)

 



『きぬや』は、広島から手芸の材料、オーダーバッグ、ワークショップなど、「手作りの楽しさ」をお届けするお店です。 ボタン、洋裁材料、刺繍材料、タティングレース用品、バッグ材料など、初心者からプロの方まで幅広い手芸ファンのみなさまの素敵な作品作りのお手伝いをいたします。 専門スタッフによる毎月開催中の「バッグ教室」、「タティングレース教室」、「刺しゅう教室」では多彩な作品作りでご好評を頂いております。