ギャザースカートワークショップ

昨日は、第一回目のギャザースカートワークショップでした(^^)

予告の定員は3名でしたが、なんと!4名の参加者様から、お申し込みをいただきました!!

作業台を急遽増設!(テーブルを並べただけですが、、、)しての、開催となりました(^0^)!

 

 

まずは、お好きな布を選んでいただきます。

一着分ずつにカットしているので、鏡の前で

当ててみて、決められますよ^^b

 

 

 

 

 

 

布の種類がまちまちなので、

出来上った時の感じも見ていただくために

サンプルもそれぞれご用意しています。

 


布が決まったら、「裁断」です。

 

、、、と言っても、ただまっすぐに切るだけです。

少々の曲がりは、気にしなくて大丈夫!!

 

一気に切ってくださいね^^

お腹の部分が膨らみすぎないための

タックを入れていきます。

 

これも、面倒な作業をさけて簡単にできるように

準備しています。

 

しっかりマチ針を使ってたたんでいきますよー

 

 

こちらの参加者さまは、綿麻のグレーをチョイス。

画像ではわかりにくいですが、何とも言えず微妙な色合いの素敵な色なんです(^^)

 

ミシンで縫い作業。

縫う順番に秘密があります~(*^^*)

 

こちらはマリメッコボーダーの生地を選んでくださいました!

 

マリメッコボーダーは、ちょっとだけ、作業が少ないので、早く出来上がります!

 

なので、いきなりミシンかけをしていただきます。

 

 

 

縫ったら、アイロンかけ!は、鉄則ですね^^

 

 

スカート丈は長めに仕上げて、ロングに。

 

すてきです!!

 

 

 

 

こちらは、チャコールグレーの薄い麻地で、

作って下さいました。

 

押さえた色目の生地にも、ギャザーがたっぷり入って、

かわいいです。

 

こちらは、綿麻生地の『茶』です^^

 

制作中のオレンジ色のサマーニットに合わせて、

作って下さいました。

 

 皆さま、作業がとってもスムーズに進んで、予定の時間よりも早めに完成していらっしゃいました!!

 作業をかんたんにスムーズに、進めるためのアイテムも、いろいろご用意いたしましたので、

 そちらも、試していただけるワークショップです。

 

 次回は、13日(火)13:00から開催します。ご予約お待ちしています!!!


『きぬや』は、広島から手芸の材料、オーダーバッグ、ワークショップなど、「手作りの楽しさ」をお届けするお店です。 ボタン、洋裁材料、刺繍材料、タティングレース用品、バッグ材料など、初心者からプロの方まで幅広い手芸ファンのみなさまの素敵な作品作りのお手伝いをいたします。 専門スタッフによる毎月開催中の「バッグ教室」、「タティングレース教室」、「刺しゅう教室」では多彩な作品作りでご好評を頂いております。